たむろぐ

退職・転職について考える日々

スポンサーリンク

今月のPVが100を超えたってお祝いされた!笑

はてなブログから通知が届いた。

 

「たむろぐの今月のPVが100を突破しました」

 

f:id:yosuke-tam817:20201023170724p:plain

 

まじかー!やったぜ!

だって、ブログ開設して2年間で300PVだったんだぜ?

 

tam-tam.hatenablog.jp

 

最近コツコツとエントリ増やしてる効果が出てるのかなー?

モチベーションあがったのでこの調子でやってくぜ!!

人生で最後のチャレンジになる、かもしれない転職の話し③~円満退職を目指す~

ポイ活、陸マイラーブログを目指してたんですが、

どーせ見てる人はほとんどいないことを、ポジティブに捉えて

いつの間にか退職ブログになりつつあります。

現在進行形で書いてるので、知り合いに見られると結構やばいです!笑

でも、わたしの人生で最後のチャレンジになるかもしれないビッグイベントなので、

あとで振り返れるように、備忘録として残しておきたいと思ってる。

 

 

前回、仕事内容に関する不満について書きました。

tam-tam.hatenablog.jp


tam-tam.hatenablog.jp

 

さて、プロローグ的なお話はここまでで、

いよいよ退職に向けての準備を備忘していきたいと思います。

 

まず考えたのが、辞め方!

1.上司のパワハラや仕事に対する不満をぶちまけて、立つ鳥跡を濁しまくって辞める道 。

2.円満退職を目指して、スッキリあと腐れなく辞める道。

さて、どっちにしよう?笑

心情的には1を選びたいところでもある。過去にパワハラで病んだり辞めていった人たちの仇をとって、あわよくばパワハラ上司を道連れにしてやりたい気持ちもなくはない。

 

けれども、退職を考えていく中で、ただただ「辞めたい」気持ちから、

いまは「別の仕事がしたい」気持ちに変わってきた。

ネガティブに辞めるのではなくポジティブに次のステップへ進もうと思えば、

やはり円満退職を目指すべきなんだろう。

 

円満退職

f:id:yosuke-tam817:20201020141636p:plain

ググってみる。

主に転職サイトに円満退職について書かれてるみたいね。

・・・・・・

・・・

ふむふむ、大体同じようなことが書かれてる。よし、参考にしてみよう。

  • はじめに:退職の意思表示をする前に、自分の意志を確認
  • ステップ1:最初に、誰にどう話を切り出し、退職願を出すのか?
  • ステップ2:退職理由は、どうやって説明する?
  • ステップ3:上司や会社から強い引き留めがあった場合は?
  • ステップ4:退職日はどのようにして決めればいい?

これに沿って考えていこうと思います。

けどキリが悪いから次のエントリにしよう。笑

 

つづく!

人生で最後のチャレンジになる、かもしれない転職の話し②~仕事内容の不満~

前回、退職を考えるようになったきっかけについて書きました。

tam-tam.hatenablog.jp

 

簡単に言うと、パワハラ上司にメンタルがだいぶやられてきて、

壊れる前になんとかしなきゃってことです。

 

今回はその話とは別に、仕事の内容についての不満をメモしておこうと思います。

 

そもそも、入社した理由は経理を募集していたから

 

f:id:yosuke-tam817:20201016162134p:plain

わたしは大学では会計学を学び、公認会計士を目指していた時代もありました。

しかし、大学で出会ったセパタクローに魅了され、真剣に打ち込んだ結果、

勉強はなあなあになり、試験に受かるはずもなく、

挙句の果てには、より高みを目指すべく、就職もせず東京で派遣社員として

生活費を稼ぎつつ競技を続けました。

 

会計士の勉強をしていた過程で、日商簿記2級は取っていたのと、

もともと経理の仕事は好きだったこともあって、

札幌へ帰ってきて失業手当をもらっているときに、今の職場の求人を見つけました。

 

その求人は「経理を1名募集する」というもので、要資格に簿記2級とあったものの、

「1名じゃあ受かるわけないなー」

と思いながらも失業手当をもらうための求職活動として応募したのです。

 

その結果、採用が決まり、わたしは財務課に配属されました。

職場は社団法人の団体だったので、最初は戸惑いました。

いままで勉強してきたのは「企業会計」で、科目が全然違う!

 

それでも会計に関する勉強は楽しかったし、簿記の基礎知識は十分役に立ったので、

今感じてるような不満は全くなかった。辞めようと思ったことも。

 

そんなこんなで入社から6年間、財務課で経理や自社ビルの会館管理等に従事しましたが、7年目に初めての異動辞令が出されました。

 

内示の面談のときに事務局長に言われたのは、

「将来的に財務課の管理職になるためにも、事業課を知って経験しておいた方がいい」

正直、ついにこのときが来たかとは思いましたが、そういうことならまあ数年でまた財務課に戻るのだろうと思い、素直に受け入れました。

 

しかし、そのときに思い出したことがありました。

入社した最初の頃に上司の誰かに言われた

「うちはいろいろな課を転々とするところだから」

という言葉。

 

正社員就職が初めてで何も知らなかったわたしは、

「そうなんですね(ふーん、他の一般で入った人はそうなんだろうけど、

わたしは経理募集で入ったから経理関係専門でしょー)」

と、対して気にしてませんでした。

思えば、その時に生じた小さな不安・不満が、はじめの一歩だったのかもしれません。

 

それからは、事業課に2年所属しましたが何か不都合があったのか、

急遽財務課に戻され、イレギュラーだろうけどラッキー!と思っていたら、

その次の年、これまた急遽2年間行政機関へ出向を命ぜられ(財務課残留の内示が出ていたのに!)、2年と2ヶ月(当初より2ヶ月延長!)の出向を経て、財務課に戻されることなく今の課へ配属されたのです。

 

まあさすがのわたしも気づくよね。財務課に戻す気ねーなって。

 

そうなると、考えるわけですよ。この会社に入った意味って何だろうって。

経理を募集してて、経理の仕事をしたいから入ったのにさ。

このまま、なあなあで定年までこの会社で働いていくのだろうか。

そんな風に考えるようになりました。

 

つづく(はず)

【POG2020】4頭目の勝ち上がり!紅一点「フライングバレル」

史上初、無敗でのクラシック牝馬三冠という歴史的偉業に立ち会えました(TVだけど)

デアリングタクト号、松山ジョッキーおめでとうございます!感動しました!!

 

POGにも動きがありました。

指名馬の中で唯一の牝馬、フライングバレル(父ロードカナロア)が、

3戦目にして初勝利しました!!やったぜ!単勝応援馬券もゲットしたぜ。

 

来週は菊花賞!コントレイルもまた無敗でクラシック三冠馬になるんでしょうか??

楽しみだー!

秋華賞〜史上初の無敗の三冠牝馬は誕生するのか!?

歴史的瞬間に立ち会えるのでしょうか?
デアリングタクトが無敗でのクラシック三冠牝馬に挑戦しますね!
松山ジョッキーは個人的に好きですし、ぜひ達成してほしい!

予想ですが、もちろんデアリングタクト本命です!
相手探し!

◎デアリングタクト
○ソフトフルート
▲ムジカ

重馬場ならリアアメリアは思い切って消しで!

人生で最後のチャレンジになる、かもしれない転職の話し①~きっかけはパワハラ~

いまの職場に就職して12年と6ヶ月、退職(転職)を考える時間が増えた。

うちの職場はブラック企業ではない、むしろ超絶ホワイトなんだろうと思う。

実際、おかげさまで働きながら競技にそれなりに打ち込めたし、

大会にもピンポイントで仕事と重ならなければ参加できていた。

 

ただ、去年の6月、2年2ヶ月の出向から戻ったわたしが配属された課にいたんだ。

 

ブラック上司

 

本当に運が悪い、この課にだけは行きたくないなー、この課以外ならどこでもいいなーって思っていたのに。

だって、わたしが入社してからの12年間で、5人は辞めて1人は長期休暇に追い込まれてるんだよ。その次の犠牲者に選ばれたのがわたしだったのです。

 

f:id:yosuke-tam817:20201016095847p:plain

それでも、性格的に次の日になったら割と切り替えられる質であることや、

パワハラ上司であっても、機嫌の良いときはいくらかマシであったこともあり、

なんとか明るく振舞ってきた。

 

その結果、外目からは「あいつ上手くやれてるな」と思われてしまい、

このままだと、しばらく異動させないでおこうって考えになる危険性が高まってきた。

 

そんな状況で、考えることが日に日に増えていった。

 

転職しようかな...

 

とはいえ、そう簡単にはいかない。勢いで言ってしまいそうな気持をぐっとおさえる。

いまのコロナ禍では簡単に次の仕事が見つかるはずない。給料だって下がるだろう。

なにより次の会社がいまより良いかもわからないじゃないか。

そんな感じでダラダラと時間が過ぎていった。

状況はもちろん改善なんかしないまま。。。

 

つづく。(のか?)

【POG2020】3頭目の勝ち上がりとドラ1デビュー

新馬戦で4着だったプラチナトレジャー(父キングカメハメハ)が

2歳未勝利戦をみごと勝利しましたー!やったー!

開幕週とはいえ、雨の不良馬場で上り最速での勝利は中々いいんじゃないでしょうか。

次も楽しみである。

 

f:id:yosuke-tam817:20201013122852p:plain

反対にドラ1指名(一人でやってるけど笑)でめちゃめちゃ期待している

アルマドラード(父キングカメハメハ)は圧倒的1番人気の中、4着でした。

偉大な兄レイデオロのようにはいかなかったけど、次こそ勝ち上がりを願ってます!!